高橋建設

マンションの防音工事費用は100万円?200万円?

高橋建設 会社名 高橋建設
TEL 044-853-0547
FAX 044-852-1588
ホームページ http://www.takahashi-kensetsu.co.jp/
施工エリア 全国(首都圏中心)

昭和53年創業の音楽専門の防音設計・施工会社。
組立式防音室部門がミュージックキャビン株式会社として独立していましたが、2010年11月1日に高橋建設株式会社と統合しました。

防音工事を依頼する場合は、ミュージックキャビンという呼称の組立ユニット式防音室とオーダーメイドのビルトインタイプ防音室の2つの施工方法から選ぶことができます。
この2つの施工法に関しては、代理店や特約店も持たないため、手数料などのよけいな費用をかけることなく低コストの防音工事を実現できます。

ミュージックキャビン(組立ユニット式)は、標準の遮音性能がDr-45でピアノ室の場合はピアノ音が小さな話し声程度まで軽減されます。ユニット式とはいえ部屋の大きさに合わせて製作するセミオーダーシステムなのでデットスペースを可能な限り無くすことができます。サッシのカラーや壁材、フローリングの種類なども自分の好みで用意されたサンプルから選ぶことができるので安心です。

ビルトインタイプ防音室では、内装材や造作家具、照明、ドア、サッシまですべて指定することが可能です。遮音性能は標準仕様Dr-50~65で組立式より格段に性能がアップしています。すべてがオーダーできるので、すでにある部屋を改造するより、新築や改築の際に有効なシステムと言えます。

音楽愛好家向けの防音室も

各種楽器対応の音楽室やプライベートスタジオ、個人宅、アナウンスルーム、研究実験用の防音室など、施工実績は多岐にわたります。
大規模なものでは、3社コラボレーションとして東京にある音楽愛好家向けのマンション47戸すべての防音室構築があります。浮き床、浮き壁構造で防音ドアはオリジナル、ガラスの厚みが異なる二重サッシなど徹底した防音構造により、47戸中の床面積の広い4戸ではドラムの演奏も可能なD-70の遮音性能を実現させています。

施工対応エリアは代理店や特約店も持たないこだわりから首都圏中心ですが、学校や企業向けでは地方の工事も実績があります。予約制のショールームもありますので、その品質や信頼性を実際に体験してみてはいかがでしょうか。

防音工事の費用比較サイト